活動報告 Archive

0

世代間の和がひろがりました!~第3回ぬくもり広場~

 11月21日(月)、芋井公民館で「世代間交流」をテーマに「第3回ぬくもり広場」が行われました。  まずは、芋井保育園の園児の皆さんが、とってもかわいいダンスや歌の発表と、お年寄りの皆さんと一緒に手遊びなどで 交流し、続...

 11月21日(月)、芋井公民館で「世代間交流」をテーマに「第3回ぬくもり広場」が行われました。

 まずは、芋井保育園の園児の皆さんが、とってもかわいいダンスや歌の発表と、お年寄りの皆さんと一緒に手遊びなどで

交流し、続いて芋井小学校の皆さんが「芋井甚句」の披露と普段学習した成果の発表、最後に芋井中学校の皆さんは、

琴の演奏と、今年で閉校となる芋井中学校の歴史を紹介してくれました。

 それぞれの皆さんとの交流をとおして、参加したお年寄りの皆さんも楽しいひと時を過ごしました。

   ↑元気いっぱいの園児のダンス                     ↑手遊びなどで交流

  ↑小学生の「芋井甚句」                          ↑学習成果を発表

  ↑中学生の琴の演奏                             ↑スクリーンを使っての発表

  ↑健康相談の様子                               ↑昼食は芋井産きのこの入ったおすいとん

0

夢の対談が実現!~日野原重明先生の講演会~

 11月19日(土)、「新老人の会」信州支部とNPO法人「いのちと平和の森」が主催の、『日野原重明先生と善光寺お上人様

との記念懇話会』が、アゼィリア飯綱で行われました。(芋井地区住民自治協議会:協力)

 日野原先生は、100歳となった今日でも聖路加国際病院理事長として医療の第一線で活躍されるばかりでなく、数々の執

筆、講演を精力的に行われておられ、多忙なスケジュールの中、このイベントが実現いたしました。

 会では善光寺お上人の鷹司誓玉様との懇談のほか、日野原先生の「逆風の中でどう生きるか」と題した講演、更に「芋井

甚句」、「長野ユリーカ女声合唱団」の合唱などのアトラクションが行われ、会の最後には日野原先生が自ら指揮をとられ、

会場の参加者全員で「ふるさと」を大合唱しました。

 ↑会談されるお二人                             ↑日野原先生の講演

 ↑甚句保存会の皆さんによる「芋井甚句」                ↑ユリーカ女声合唱団の皆さん

 ↑大合唱の指揮をとられる日野原先生                  ↑会場の体育館も超満員です!

 ↑数々の著書もお出しになっています                   ↑閉会後のサイン会にも長蛇の列ができました

0

来年度も更なる発展を~農村民泊受入れの会研修会~

 11月20日(日)、「芋井農村民泊受入れの会」の全体交流研修会が開催されました。  研修会では、本年度の実績報告のほか、来年度の受入れ計画の説明、更に実際に受入れを行った方からの体験発表が ありました。  本年度は他地...

 11月20日(日)、「芋井農村民泊受入れの会」の全体交流研修会が開催されました。

 研修会では、本年度の実績報告のほか、来年度の受入れ計画の説明、更に実際に受入れを行った方からの体験発表が

ありました。

 本年度は他地区への協力も含み7校の受入れを行いましたが、アンケート結果には、訪問した学校の皆さんばかりでなく、

地区の皆さんも「楽しかった」という感想が数多く寄せられました。

 来年度についても、既に多くの受入れ申し込みがありますが、この活動で新たな出会いが沢山生まれることでしょう。

↑多くの受入れ家庭の皆さんが参加しました               ↑本年度の経過報告

                 ↑受入れ家庭の皆さんから受入れを行った体験発表

0

いよいよ最盛期です!~ふじ祭り~

芋井のりんごも、いよいよ「ふじ」の収穫期を向かえ、11月20日には桜にある農協の選果場で「ふじ祭り」が行われました。 会場では獲れたての「ふじ」や「シナノゴールド」のほか、地域の野菜などの直売が行われ、地区外からも多くの...

芋井のりんごも、いよいよ「ふじ」の収穫期を向かえ、11月20日には桜にある農協の選果場で「ふじ祭り」が行われました。

会場では獲れたての「ふじ」や「シナノゴールド」のほか、地域の野菜などの直売が行われ、地区外からも多くの皆さんが

訪れました。

                    ↑旬のりんごを求めて大勢の人が訪れました。

      ↑特産品の販売                           ↑会場では豚汁や甘酒も振舞われました

0

38回の歴史に幕~飯綱祭~

 11月11日・12日に芋井中学校で、本年度で最後となる『飯綱際』が行われました。  11日は各学年の学習発表会のほか、生徒会企画として、今まで芋井中学校に在籍した生徒数と同じ「3,272」回を飛ぶ 大縄跳びが行われ、生...

 11月11日・12日に芋井中学校で、本年度で最後となる『飯綱際』が行われました。

 11日は各学年の学習発表会のほか、生徒会企画として、今まで芋井中学校に在籍した生徒数と同じ「3,272」回を飛ぶ

大縄跳びが行われ、生徒や地域の皆さんが参加いたしました。

 12日は親子記念事業で餅つきや豚汁作りが行われた後、記念式典、そして音楽会が行われ、吹奏楽部OB、OGの皆さん

も参加しての演奏などが行われました。

 生徒の皆さんだけでなく地域の皆さんにとっても心に残る飯綱祭となりました。

↑大縄跳びの1コマ                            ↑数々の学習成果等を展示

↑小学校5年生が作ったお米で餅つきしました。          ↑つきたてのお餅と豚汁で昼食

↑音楽会の1コマ                             ↑大勢の方が訪れました。

0

明るい地域づくりを目指して~元気なまちづくり市民会議~

 11月6日(日)、農村環境改善センターで平成23年度の「元気なまちづくり市民会議」が行われました。  会議では、鷲澤市長から「中山間地域の活性化」「防災体制の整備」等についての講演が行われ、その後、前年度の議題 となっ...

 11月6日(日)、農村環境改善センターで平成23年度の「元気なまちづくり市民会議」が行われました。

 会議では、鷲澤市長から「中山間地域の活性化」「防災体制の整備」等についての講演が行われ、その後、前年度の議題

となった案件について、各担当部長より説明がありました。

 又、自由討議では、飯綱コミュニティー協議会の林さんから地区内での光ファイバー整備の促進についての要望、広瀬の

和田さんからは環境保全や農村民泊に関する質問が出されました。

↑市長の講演のひとコマ                           ↑関係部局長からの説明

↑要望をする林さん                              ↑質問をする和田さん

↑会議の総括をする市長                           ↑大勢の皆さんがお集まりいただきました。

0

救急救命体制を強化~高規格救急車配備~

 10月31日(月)、中央消防署飯綱分署に配備された「高規格救急車」の運用開始式が行われました。  式典では副市長の式辞、消防局長の現況報告、テープカットのほか、救急救命士による模擬出動訓練も行われました。  配備された...

 10月31日(月)、中央消防署飯綱分署に配備された「高規格救急車」の運用開始式が行われました。

 式典では副市長の式辞、消防局長の現況報告、テープカットのほか、救急救命士による模擬出動訓練も行われました。

 配備された「高規格救急車」は、自動人口呼吸器や自動心臓マッサージ器などの高度救命資器材を装備しており、医師の

指示のもとに現場での医療行為が行えることで、より高度な救急救命処置ができます。

 今後「高規格救急車」は、わたし達の強い味方として緊急時に活躍します。

↑模擬出動訓練の様子                              ↑様々な資器材が装備されています。

↑救急隊には救急救命士も配属されました。                  ↑丸山会長のあいさつ

0

芋井地区の活動をPR!~住民活動フォーラム2011~

 10月25日(火)、若里市民文化ホールで市内各地の住民自治協議会の方が一同に会し、「住民活動フォーラム2011」が 開催されました。  フォーラムの第1部では代表の市内5地区の住民自治協議会からの活動発表が行われ、芋井...

 10月25日(火)、若里市民文化ホールで市内各地の住民自治協議会の方が一同に会し、「住民活動フォーラム2011」が

開催されました。

 フォーラムの第1部では代表の市内5地区の住民自治協議会からの活動発表が行われ、芋井地区からは、飯綱西区の

伊藤碩陸さんが「飯綱高原青空公民館活動」について日頃の活動内容を発表しました。

 又、第2部では防災アドバイザーの大西賞典さんの防災講演会も行われました。

 更に会場では「地域自慢コーナー」として各地の特産品の展示販売も行われ、芋井地区も採れたての新鮮な野菜やりんご

などを販売しPRしました。

↑活動発表する伊藤さん                        ↑芋井産の野菜やりんごもPR!

0

元気にいたかぇ!~各地でのお茶のみサロン~

 10月も地区内各地で、「お茶のみサロン」が行われました。  10月7日、平の法学寺で行われたサロンでは、今年で閉校となる芋井中学校の皆さんが参加し、箏の演奏や、校歌などの 歌を披露しました。  又、10月25日、狢久保...

 10月も地区内各地で、「お茶のみサロン」が行われました。

 10月7日、平の法学寺で行われたサロンでは、今年で閉校となる芋井中学校の皆さんが参加し、箏の演奏や、校歌などの

歌を披露しました。

 又、10月25日、狢久保で行われたサロンでは、保健師による健康教室が行われました。

 このほかにも、参加メンバーや人数の違いはありますが、気のあった仲間同士が楽しくふれあえる「お茶のみサロン」が、

今年も芋井地区内各地で行われています。

↑法学寺での中学生の発表                         ↑狢久保のサロンのひとコマ

0

芋井発「秋の味覚」いよいよ!~りんごの出荷始まる~

  10月も下旬となり、気候もすっかり秋めいてきましたが、桜にあるJAの共選場では、いよいよりんごの選果作業が始まり ました。   このごろ選果が始まったのは「シナノスイート」ですが、11月中旬ごろからは、「ふじ」の出荷...

  10月も下旬となり、気候もすっかり秋めいてきましたが、桜にあるJAの共選場では、いよいよりんごの選果作業が始まり

ました。

  このごろ選果が始まったのは「シナノスイート」ですが、11月中旬ごろからは、「ふじ」の出荷の最盛期を迎えます。

  今年もおいしいりんごが沢山とれました。

大勢の作業員の皆さんが、選果作業を行っています。

↑積込される箱詰めのりんご                       ↑畑でも次のりんご達が収穫を待ってます!

芋井地区住民自治協議会

事務局住所:〒380-0885 長野県長野市大字桜824-3
お急ぎの方はお電話で[受付時間/8:30~17:00]
TEL.026-262-1583
お問合わせフォームはこちら