活動報告 Archive

0

子どもの雪の祭典開催!~飯綱高原こども雪まつり~

 2月18日(土)、飯綱高原スキー場で「飯綱高原こども雪まつり」が開かれました。  雪まつりでは、こどもそり大会やこどもスキー大会が行われ、大変寒い日でしたが、大勢の子ども達が参加して競技を 楽しみました。  また、日暮...

 2月18日(土)、飯綱高原スキー場で「飯綱高原こども雪まつり」が開かれました。

 雪まつりでは、こどもそり大会やこどもスキー大会が行われ、大変寒い日でしたが、大勢の子ども達が参加して競技を

楽しみました。

 また、日暮れからは、たくさんのアイスキャンドルやスノーランタンが会場に飾られ、幻想的に夜を彩りました。

 ↑颯爽とすべるそり大会の1コマ                      ↑大勢の子ども達が参加しました。

 ↑スキー大会の表彰式                            ↑きれいな光ですね!

0

台湾から芋井の里に「いらっしゃい!」~農村民泊受入れ~

 2月10日、日本の研究をされている台湾の大学生の皆さん15人が「ウィンターキャンプ」として、今年初めての農村民泊に 訪れました。  影山の芋井小学校多目的ホールで行われた対面式では、芋井甚句や獅子舞が披露され、更に昼食...

 2月10日、日本の研究をされている台湾の大学生の皆さん15人が「ウィンターキャンプ」として、今年初めての農村民泊に

訪れました。

 影山の芋井小学校多目的ホールで行われた対面式では、芋井甚句や獅子舞が披露され、更に昼食には地域の皆さんと

いっしょに作ったお餅とこねつけを堪能しました。

 また、外は台湾ではめずらしい冬景色で、「そり」や「かまくら」などの雪遊びをたのしみました。

 芋井甚句の披露(法被を着て一緒に踊りました)            獅子舞の披露の1コマ

  ジャパニーズフードに舌づつみ                      雪遊びも堪能しました。

0

飯綱地区どんど焼き!

                1月14日(土)に無病息災を願い毎年恒例のどんど焼きが行われました。  朝方舞っていた雪も夕方にはあがり、地区役員さんたちが用意して下さったとん汁や ミカンなどを食べながら、たくさんの子供...

 

 

 

 

 

 

 

 

1月14日(土)に無病息災を願い毎年恒例のどんど焼きが行われました。

 朝方舞っていた雪も夕方にはあがり、地区役員さんたちが用意して下さったとん汁や ミカンなどを食べながら、たくさんの子供たち(もちろん大人も)が燃え上がる炎を眺めて いました。 今年も良い年でありますように・・・・

 

 

                                  

0

合同講演会開催!~社会福祉大会・人権同和研修会~

 12月8日(木)、芋井農村環境改善センターで『芋井地区社会福祉大会』『芋井地区人権同和研修会』が開催されました。

 『芋井地区社会福祉大会』では、11月に飯綱で講演された、聖路加国際病院の日野原重明先生が主宰する「新老人の

会」の信州支部世話人代表で、世界一のギター製造会社「フジゲン株式会社」会長の横内祐一郎先生に『利他に生きる』

と題して講演いただきました。

 又、『芋井地区人権同和研修会』では、長野市人権擁護委員で保護司の矢澤速久先生による『無縁(孤立)社会からの立

ち直りを願って』と題した講演が行われました。

 会場には約70人のみなさんが参加され、地域の福祉意識の向上と差別のない明るい地域づくりについて考えるよい機会

となりました。

  ↑横内祐一郎先生の講演                      ↑矢澤速久先生の講演

  ↑研修の1コマ                             ↑丸山会長と横内先生

0

芋井の郷の文化のつどい~芋井文化芸能祭~

 12月4日(日)、芋井公民館で第25回芋井文化芸能祭が開催されました。

 会場には地域の皆さんや保育園児、小中学生から出展された多くの作品が展示されたほか、ホールでは全22組の皆さん

の舞台発表があり、大勢の皆さんが参加されました。

 また、会場では甘酒や豚汁、綿菓子なども振舞われ、「芸術の秋」とあわせ「食欲の秋」も満喫できる楽しい1日となりまし

た。

 ↑沢山の作品が寄せられました。                    ↑習字や園児の絵も展示しました。

 ↑見事なフラワーアレンジメントです。                  ↑多くの舞台発表がありました。

 ↑今年も大好評「行列のできるわたあめ」              ↑5年生の自分でつくったお米の出展

                                         (5年生はステージ発表でも大活躍でした) 

0

美味しい蕎麦を堪能しました!~お茶のみサロン振舞い蕎麦~

 10月から、毎週金曜日に住民自治協議会事務所横の多目的スペースをサロンとして開放していますが、12月2日(金)

にはスペシャルデーとして、平の和田さんから手打ちそばを振舞っていただき、ご来場の方々が旬の新そばを堪能しました。

 サロンスペースは、地区の皆さんが自由に立ち寄って談話できるスペースとして、毎週金曜日の午前9時から午後3時まで

開放しております。お茶やコーヒーもありますので、皆様もお気軽にお出かけください!

  ↑蕎麦を作る和田さん。名人芸です!                ↑打ちあがったお蕎麦(立派です!)

  ↑大勢の皆さんがご来場いただきました。             ↑みなさんもお気軽にお立ち寄りください!

0

世代間の和がひろがりました!~第3回ぬくもり広場~

 11月21日(月)、芋井公民館で「世代間交流」をテーマに「第3回ぬくもり広場」が行われました。  まずは、芋井保育園の園児の皆さんが、とってもかわいいダンスや歌の発表と、お年寄りの皆さんと一緒に手遊びなどで 交流し、続...

 11月21日(月)、芋井公民館で「世代間交流」をテーマに「第3回ぬくもり広場」が行われました。

 まずは、芋井保育園の園児の皆さんが、とってもかわいいダンスや歌の発表と、お年寄りの皆さんと一緒に手遊びなどで

交流し、続いて芋井小学校の皆さんが「芋井甚句」の披露と普段学習した成果の発表、最後に芋井中学校の皆さんは、

琴の演奏と、今年で閉校となる芋井中学校の歴史を紹介してくれました。

 それぞれの皆さんとの交流をとおして、参加したお年寄りの皆さんも楽しいひと時を過ごしました。

   ↑元気いっぱいの園児のダンス                     ↑手遊びなどで交流

  ↑小学生の「芋井甚句」                          ↑学習成果を発表

  ↑中学生の琴の演奏                             ↑スクリーンを使っての発表

  ↑健康相談の様子                               ↑昼食は芋井産きのこの入ったおすいとん

0

夢の対談が実現!~日野原重明先生の講演会~

 11月19日(土)、「新老人の会」信州支部とNPO法人「いのちと平和の森」が主催の、『日野原重明先生と善光寺お上人様

との記念懇話会』が、アゼィリア飯綱で行われました。(芋井地区住民自治協議会:協力)

 日野原先生は、100歳となった今日でも聖路加国際病院理事長として医療の第一線で活躍されるばかりでなく、数々の執

筆、講演を精力的に行われておられ、多忙なスケジュールの中、このイベントが実現いたしました。

 会では善光寺お上人の鷹司誓玉様との懇談のほか、日野原先生の「逆風の中でどう生きるか」と題した講演、更に「芋井

甚句」、「長野ユリーカ女声合唱団」の合唱などのアトラクションが行われ、会の最後には日野原先生が自ら指揮をとられ、

会場の参加者全員で「ふるさと」を大合唱しました。

 ↑会談されるお二人                             ↑日野原先生の講演

 ↑甚句保存会の皆さんによる「芋井甚句」                ↑ユリーカ女声合唱団の皆さん

 ↑大合唱の指揮をとられる日野原先生                  ↑会場の体育館も超満員です!

 ↑数々の著書もお出しになっています                   ↑閉会後のサイン会にも長蛇の列ができました

0

来年度も更なる発展を~農村民泊受入れの会研修会~

 11月20日(日)、「芋井農村民泊受入れの会」の全体交流研修会が開催されました。  研修会では、本年度の実績報告のほか、来年度の受入れ計画の説明、更に実際に受入れを行った方からの体験発表が ありました。  本年度は他地...

 11月20日(日)、「芋井農村民泊受入れの会」の全体交流研修会が開催されました。

 研修会では、本年度の実績報告のほか、来年度の受入れ計画の説明、更に実際に受入れを行った方からの体験発表が

ありました。

 本年度は他地区への協力も含み7校の受入れを行いましたが、アンケート結果には、訪問した学校の皆さんばかりでなく、

地区の皆さんも「楽しかった」という感想が数多く寄せられました。

 来年度についても、既に多くの受入れ申し込みがありますが、この活動で新たな出会いが沢山生まれることでしょう。

↑多くの受入れ家庭の皆さんが参加しました               ↑本年度の経過報告

                 ↑受入れ家庭の皆さんから受入れを行った体験発表

0

いよいよ最盛期です!~ふじ祭り~

芋井のりんごも、いよいよ「ふじ」の収穫期を向かえ、11月20日には桜にある農協の選果場で「ふじ祭り」が行われました。 会場では獲れたての「ふじ」や「シナノゴールド」のほか、地域の野菜などの直売が行われ、地区外からも多くの...

芋井のりんごも、いよいよ「ふじ」の収穫期を向かえ、11月20日には桜にある農協の選果場で「ふじ祭り」が行われました。

会場では獲れたての「ふじ」や「シナノゴールド」のほか、地域の野菜などの直売が行われ、地区外からも多くの皆さんが

訪れました。

                    ↑旬のりんごを求めて大勢の人が訪れました。

      ↑特産品の販売                           ↑会場では豚汁や甘酒も振舞われました

芋井地区住民自治協議会

事務局住所:〒380-0885 長野県長野市大字桜824-3
お急ぎの方はお電話で[受付時間/8:30~17:00]
TEL.026-262-1583
お問合わせフォームはこちら